家の中を元気に走る男の子の写真

志木市下宗岡から朝霞市の永井ピアノ教室へ、来月6歳になる男の子がピアノ無料体験レッスンにお見えになりました。

幼稚園年長さんの男の子ですが、年中さんの時に鍵盤ハーモニカを吹いたようです。
メロディーにもならない状態のようでしたが、今ではしっかりと吹けるとかで、ピアノで弾いていただくとお見事でした。

お母様の希望でピアノを習わせたいとのことで、志木市宗岡からはるばる朝霞市の永井ピアノ教室まで体験レッスンにお越し下さいました。

▼他の体験事例・入会事例もどうぞ
体験事例~朝霞市幸町の女の子(小2)

体験事例~和光市のご姉弟(小中学生)

入会事例~和光市の女の子(小2)

入会事例~朝霞市の女の子(4歳半)

 

最近は知育・脳育ブームもあってか、昔よりも男の子をピアノ教室に通わせたいという親御さんが増えた気がします。
永井ピアノ教室(朝霞市)でも、去年から5歳の男の子がピアノを習いに、はるばる練馬区から車でお越しになっています。

ご父兄の方々は、お子さんの成長に合わせ、ピアノを習わせるのにどの時期が良いのか…判断に迷われる事でしょう。
また先生選びも慎重になるでしょう。
子供との相性も気になるでしょう。

いろいろな先生のピアノ体験レッスンを受けて、どの先生にするか、どんな人間の先生なのかを見極めた上で、お任せしようとする気持ちになると思います。

今回の男の子のお母様は、5月3日に開催された私どものピアノ発表会に聴きにいらして下さったようでした。
”いい先生” をお探しになりたい気持ちが、伝わって来ました。

初めての体験レッスン。
子どもによって差はあるものの、緊張します。

私は、その緊張をほぐしながら、子どもの様子や能力を見て教材を決め、レッスンの進め方を説明させて頂きます。

永井ピアノ教室では、1回の体験レッスンでは、親子共々、把握できかねる点があるため、2回目の体験を予約して頂いております。

そして
「こんな感じか」
「こんな先生か」
と納得していただいてから、ピアノを始めていただいています。

なぜならピアノの習得には、年数がかかるからです。
ピアノを始めるにあたり、新たな気持ちを大切にしたいですし、“ヤル気” を増幅させ、上達していただきたいからです。

ピアノの原点の気持ちを熱く持ち、長く維持できればといいなと願っております。

男の子にピアノを習わせようか迷っているお母さま、お父さま。
どうぞ、まずは無料体験にいらして下さい。

実際にお子さんにピアノを触ってもらって、その表情をご覧になってください。
きっと何か、新しい発見があると思いますよ。

今回は志木市宗岡から朝霞市の永井ピアノ教室へピアノ体験にお越し下さった6歳の男の子をご紹介しました。
志木市宗岡からだと、志木市内の新座方面よりは朝霞市に来てしまった方が早い方もいるかもしれませんね。
志木市でピアノ教室をお探しの方も、どうぞ永井ピアノ教室のピアノ無料体験レッスンにお越しください。
お申込みをお待ちしております。

▼5歳で入会された他の男の子、1年間の成長の軌跡をご覧ください!
2015.08.01 練馬区から5歳の男の子がピアノを習いに来てくれました
2015.09.08 練馬区の5歳の男の子~元気に上達してます
2015.11.16 ピアノ3ヶ月の男の子(5歳)に見えた理解力と集中力の芽
2015.12.09 ピアノ教室も子育ての一環
2016.02.01 練馬区の5歳男子、ピアノ半年で根性が出てきました!
2016.03.17 発見!子供にピアノを練習させる秘密兵器
2016.07.04 ピアノ発表会での成功体験が、男の子を変えました!