手帳を見て笑う大人の女性

和光市駅の近くにお住まいの大人の女性が先週、永井ピアノ教室(朝霞市)の無料体験レッスンに来られました。

仕事上、和光市で高齢者の方々に接している日々のようです。

ご自分の先々の人生を考えた時、いろいろな趣味を持ち、豊かな人生を送りたいと思い、ピアノ教室がひとつの選択になられたようです。

 

「両手でピアノを弾けるようになりたい!」

とやる気ある強い意志が感じられ、私も懸命に応えたいと思いました。

体験日にそのまま永井ピアノ教室(朝霞市)にご入会なさり、1回目のレッスン日には、ベートーベンの「よろこびの歌」を両手で何回も何回も繰り返し弾かれ、力強い音を出され、とても嬉しく思いました。

この和光市の女性のように、老後に備えて、心のため、脳のために、ピアノ教室に通われる大人の方、シニアの方は全国的にも多いようですね。

日本は、高齢化社会を迎えつつあります。
60代半ばの私も、他人事ではありません。

できない事に積極的に挑戦して、頭を使い、体を使い、前向きの人生を送るよう、準備を進めていきたいものです。

今回は和光市駅の近くから朝霞市の永井ピアノ教室へピアノ体験にお越し下さった大人の女性のご紹介でした。
和光市でピアノ教室をお探しの方、和光市新倉すぐ近くの永井ピアノ教室(朝霞市)もどうぞご検討下さい!
無料体験レッスンでお待ちしてます。