ピアノを弾くと脳で何が起こるかの図

埼玉県朝霞市の永井ピアノ教室ではピアノの脳育効果のお話をよくしています。

ピアノを習う子供は頭が良くなるって、ご存知ですか?
ピアノは子供の脳をバランスよく鍛え、ピアノが上達する子は学力も伸びるのです。

一体どうしてだと思いますか?

今回は永井ピアノ教室(朝霞市)から「ピアノで子供の頭が良くなる理由」をご紹介します。

▼こちらの記事も人気です
ピアノがニート予防に!? ~ 人間性知能「HQ」を育むピアノ
徹底解説!ピアノで脳が鍛えられる4つの理由
手指の運動で脳が活性化する理由

 

ピアノで子供の脳が育ち、頭が良くなる理由

埼玉県朝霞市でピアノ教室開いて40年。
私は実際に、ピアノを弾いて成績が上がる子供を何人も見てきました。

ピアノは「読む・弾く・聴く・理解(暗記)」の同時処理

脳科学者の澤口俊之先生のテレビ出演により、だいぶ有名になった話があります。
ピアノで子供の脳が育つ理由。
それは、「読む・弾く・聴く・理解する」の同時処理にあると言います。

埼玉県朝霞市の永井ピアノ教室

ピアノは左右10本の指を別々に動かします。これだけでも右脳と左脳をバランス良く、かなり使います。

しかも、目では楽譜を先読みします。これは瞬間的な暗記の連続であり、脳のワーキングメモリという機能を向上させます

さらに、耳では自分のピアノの音をしっかりと聴かなければなりません。

つまり、両手と目と耳に、同時に意識を向けながら、頭で理解し、判断していくという作業なのです。
この為、ピアノを弾くと脳をまんべんなく使い、バランス良く鍛えられるのだと言います。

実際に、東大合格者の約半数が、子供の頃にピアノを習っていたという調査結果もあります。
塾も英語も大事ですが、永井ピアノ教室(朝霞市)では子供さんの脳力と感性を伸ばします。

ピアノで身に付く「努力の習慣」

「親が子供に贈れる最大のプレゼントは読書の習慣である」という言葉があります。
読書はもちろん大切ですが、ピアノもまた子供の人生に大きな豊かさをもたらします。
ピアノを通して、読書の習慣に勝るとも劣らない財産、「努力の習慣」が身に付くからです。
。・
私も60数年生きてきましたが、「努力の習慣」はおそらく、人生成功のマスターキーであると信じています。
お子さんの人生へのプレゼントとして、ピアノを習わせてあげませんか?

【人気シリーズ】グループレッスンと個人レッスンの違い

埼玉県朝霞市の永井ピアノ教室では大手音楽教室と個人ピアノ教室の比較記事を、全4回にわたってお届けしています。

第1回 形態について
グループと個人というレッスン形態では何が違うのか、考慮したい点を解説。

第2回 使用楽器について
電子オルガンとグランドピアノ。それぞれの長所と短所、考慮したい点を解説。

第3回 レッスン料について
月々の月謝、教材費、家での練習楽器代、発表会・イベント参加費など、全体でかかる費用を解説。

第4回 プログラムと指導者について
レッスン内容と指導者について、私見による解説。
 

5歳の男の子、入会~1年間の成長の軌跡をご覧下さい!

2015.08.01 練馬区から5歳の男の子がピアノを習いに来てくれました

2015.09.08 練馬区の5歳の男の子~元気に上達してます

2015.11.16 ピアノ3ヶ月の男の子(5歳)に見えた理解力と集中力の芽

2015.12.09 ピアノ教室も子育ての一環

2016.02.01 練馬区の5歳男子、ピアノ半年で根性が出てきました!

2016.03.17 発見!子供にピアノを練習させる秘密兵器

2016.07.04 ピアノ発表会での成功体験が、男の子を変えました!

埼玉県朝霞市の永井ピアノ教室には朝霞市と和光市を中心に、子供の生徒さんがたくさんいらしています。
子供の生徒さんでも、ご父兄の方が車で送り迎えされる方が多いので、生徒さん専用の駐車場をご用意してあります。
当ピアノ教室へは朝霞市田島や和光市広沢、和光市白子からもお越し頂いています。
朝霞市か和光市で子供のピアノ教室をご検討中の方は、ぜひ永井ピアノ教室(朝霞市)の無料体験レッスンにお越しになりませんか?