紺と白の服を着た大小の2匹の犬

埼玉県和光市の新倉に最近引越して来られたというご姉弟が、先日、和光市新倉のすぐ隣の永井ピアノ教室(朝霞市)へ2回のピアノ体験レッスンにいらっしゃいました。
中学生のお姉さんと、小学生の弟さん。
和光市に来られる前のお住まいでも数年間、ピアノを習っていたそうです。

▼他の体験事例・入会事例もどうぞ
体験事例~志木市宗岡の男の子(6歳)

体験事例~朝霞市幸町の女の子(小2)

入会事例~和光市の女の子(小2)

入会事例~朝霞市の女の子(4歳半)

 

埼玉県和光市は、有楽町線や副都心線の始発駅です。
都心へのアクセスがとても良い郊外なので、東京に転勤された方も多く住まわれています。

朝霞市の永井ピアノ教室も和光市のすぐ隣なので、春先になると、和光市へ引越しされた方や、和光市へ転勤予定の方がけっこう無料体験レッスンにいらっしゃいます。

今回和光市に引越してこられたご姉弟におかれましては、親御さんの転勤とはいえ、ピアノの先生が変わるのはお気の毒です。

「どう対応して、ピアノが大好きな気持ちをさらに維持していただくか?」

これを2回の体験で一番気を使いました。

中学生のお姉さんは、本当にピアノが大好きで、あるTVドラマの曲をかなり弾き込んでました。
精神性が高く、多感期・成長期の中学時代には、その精神性に見合った選曲も大事かと思い、今後はバッハやベートーベンのピアノ曲も与えたいと思います。

下の男の子は、ブルグミュラーの曲を弾かれました。
音楽の表情を学ぶ曲集です。
物語風のイメージが強い1つひとつのピアノ曲に対して、表現の仕方を体得できればと願います。
最近は男の子もピアノ教室に通う方がずいぶん増えましたね。
うれしい事です。

ピアノは「心で弾きます」。
心で歌ったことが、指を通して素直に音楽として流れます。

言わば、心は指揮者のようなものかも知れません。
その「歌う心」を大事に、大事にしていきたいと思います。

今回は和光市新倉に引越して来られたご姉弟のピアノ体験レッスンをご紹介しました。
和光市新倉から朝霞市の永井ピアノ教室へは、小中学生であれば徒歩や自転車で十分通える距離です。
和光市にお住まいの方も、ぜひ当ピアノ教室(朝霞市)の無料体験にお越し下さいませ。