永井ピアノ教室では、ピアノ無料体験レッスンを行っております!

ピアノ無料体験レッスン
子供 1回30分(2回までOK
大人 1回60分(1回のみ)

無料体験レッスンの意義

「無料体験を受けたら入会しなきゃいけないのかしら……」

そんなことはありません!

子供の無料体験の一番の目的は

子供に実際にピアノを弾かせて、その表情をよく見ていただくことです。

子供にピアノを習わせようか迷っているお母さん。
自分の子供がピアノに向いているか悩んでいるお父さん。
とにかく1度、お子さんにピアノを体験させてあげて下さい!

実際にピアノを触らせて、その表情をよく見てあげて下さい。
きっと、何か新しい発見があるはずです。

やるかやらないか、結論はおのずと出ることでしょう。

参考記事

子供のピアノ無料体験レッスンを2回行う理由

子供のピアノ無料体験レッスンは30分を2回まで行っています。

体験を2回やるピアノ教室は、少し珍しいかもしれませんね。

1回目は緊張 ⇒ 2回目でのリラックスが大事

実際のところ、幼児や小学校低学年の子供が、初めて会う大人に1対1で何かを教わるというのは、かなり緊張することです。人生初の出来事かもしれません。

初対面では、本人もとても緊張しますが、2回目となると、だいぶリラックスできます。心をほぐしてピアノやレッスンに臨むことで、子供本人の中で、ピアノを楽しむ余裕が生じ、ピアノを習う事への想像が膨らむのです。

自分の意志で始めさせる事が大事

何事も、最初が肝心です。
先生との相性もそうですが、レッスンやピアノ自体に対して、どのようなイメージを抱いてスタートするかは、その後をとても大きく左右します。

「ピアノって楽しいな」
「レッスンって楽しいな」
「ピアノをもっと弾きたいな」

と、最初の時点で、ピアノ教室に対してなるべく良いイメージを、本人に持ってもらう事が大切です。

そして、
「ピアノを始めたい意志は自分にある」
と子供本人に思わせてスタートを切ることです。
これはとても大切なことで、幼児でも可能です。

またピアノを続けていく中で、途中でやめたくなる気持ちは、どんな子でも生じます。その時に、「始めの動機」は自分にあることを思い出してもらうと、途中の浮き沈みに耐える力にもなるのです。

もちろん、1回目と2回目で時間もあきますので、その間にゆっくりご家庭で話し合って頂けます。2回目が終わった時点で、親御さんも納得して、ご入会頂く事ができます。

体験実例のご紹介

大人のピアノ無料体験レッスンは60分1回、じっくりやります

大人の方は、60分たっぷり時間をかけて、雑談も交えながら、お互いがどんな人間かを分かり合いましょう。
大人の場合は、ピアノを習う意志や経緯がはっきりしています。時間をかけて、それぞれのご希望や事情を伺って、それぞれに合ったレッスンスタイルを決めましょう。

昔から好きだった曲を弾いてみたい。
幼稚園の保育士免許のために習いたい。
認知症予防のために、気長に楽しく脳を使いたい。

目的や目標は人それぞれです。
初心者の方でも熟年の方でも、どうぞご相談下さい。